Archive for 11月, 2016

ホットケーキの粉がある例年

アルティメットでホットケーキの粉が値引きされてたら、たまたま多数買ってしまったのでこういう点朝めしが四六時中ホットケーキだ。

さすが四六時中食べてるって飽きてきちゃいますね。

最近はホットケーキ生地につぶしたバナナを混ぜてバナナホットケーキにしたり、粉といったオリーブオイルを混ぜて焼いて(砂糖と卵は入れません!)甘さ落ち着きのクッキーとして食べてたり決める。

クッキーはココアパウダーを混ぜてココアクッキーもうまいんです!

もおいしくてついつい食べ過ぎちゃうから最近ウェイトが…

久々にランニング再始動してみようかな?

プリンセスクルーズを体験して

暮し初の船の旅行、プリンセスクルーズをめぐってきました。

こういうコースは、羽田からアメリカの減退へ飛び、1泊。

減退からハワイへ、18日間の船の旅行でした。

帰りは、メキシコ経由で減退へ帰国。そうして羽田へ帰る径路だ。

乗船の時は、目の前に、大きな真っ白い鮮やか客船がありました。

船内では、ツーリストを飽きさせないように、メリットの各種。

たとえば、ミュージカル、舞踏訓練、競り市、クラブにヘルスケアなど、総計を上げれば限度だ。

一年中も倦怠だと感じたことがなかったでした。

船内の消息筋も歩き回っていると、喜ばしい運動量になります。

また、どうしても行きたいだ。

卵かけごはん

近年、家屋では卵かけご飯が大流行しています。

出遅れ霊感が半端ないかもしれませんが、一言に卵かけご飯といっても人それぞれで扱う薬味や付け合せが違うと思います。

家屋では、熱々のランチに冷やした卵をかけて白だし、味の素をかけて食べます。

ごま油を少しだけプラスしても美味しいですよ!

納豆があればそこに納豆も継ぎ足しちゃいますし、味付け海苔があれば卵かけご飯を巻いて食べます。

そういえば前にテレビで見たのですが、生の卵が食べられるのはたいてい国内だけで、ほかの国のお客はサルモネラ菌で食中毒になる可能性が高いので火によってから食するそうです。

毎朝卵かけご飯を食べられる案件に少しだけハッピーを感じている現在だ。

ハッピーなエッセンシャルオイルの一つゲル

めんどくさがりの四十路だ。

なので、コスメティックスは簡単でキレイになりたい!何ランキングも購するのは賃金も掛かるしヤバイ。

ですから色んなオールインワンゲルを試してきました。

私の最近の隠れ家はナチュールアロマテラピーというところのゲル。

これがラベンダーといったローズのフレグランスで癒されるんです。

一つゲルも3ランキングあるんですが、私のオススメは『アマルディア』だってアップ成果もあるんです。

私アトピーで払える物質も制限されてしまうが、こちらの先のものは自然のものだけで作っているので痒くなりません。

なによりフレグランスが良いのでお湯船のぼり、毎日の終わりに使うとほんとに胸中が安らぐんです。

バイリンガルを志せ!

1年2ヶ月になった子供。最近、実にひとり言をいうようになった。

女、旦那等のボキャブラリーに加え、バナナ、ドゥビドゥバ…等も発声するようになり、
何かしらもごもご話しているようになった。

住居の血筋はEnglishがしゃべれるやつが多く、我々も伝達ができる側には喋れる。

子供にはできるだけバイリンガルになって望むので、ガイドや映画、Englishのテレビジョン企画などに合わせて踊って見る。

但し、ほとんど興味がない調子。

Englishには反応しないが、マラカスには敏感に反応する。

幼子の脳は3年で80百分率がまとまるそうだが、本当なのかな?

どちらにしろ赤ちゃんの時期に喜ばしい刺激を与えることはいい事だと思うので、ものを変えながら続けてみようという。

信念、根気がないと難しそうだけど、子供の為なら働ける気がする!

お肉食べた(*^。^*)

今日はお休日だったので母親といったディナーでステーキを食べに行きました。

和牛ヒレステーキ150グラムで4500円!!!

ディナーメニューで4500円!!(+o+)

必要自分の原資では食べれません。

総計の割にはサラダも質素なサラダだったけど、お肉は一旦体格もあって柔らかくて美味しくて幸福完璧でした。

本当は稀少で食べたかったけど、夏季なのでちゃんと焼いてもらいました。

美味しいものを食べて幸福を充分充電したので、明日からがんばれそうです。

いつもは休日明けを想像するだけでメランコリーだったけど、今日のわたしは何かが違う。

手数がみなぎっております。

お肉のパワーは凄まじいな!って実感しました。

お取寄せがうれしいだ

お取寄せが好きで、連日楽天世界をチェックしています。

“勧告”とか、“天下一品”といった信条を入れて、有名売り物をさがしています。

だんだんと年齢を重ねるにつれて、上質なデザートやごちそうを使いたいという意識が強くなりました。

チョコ一つでも1000円近くするのでビックリしますが、食べるといったやっぱ美味しい〜!

スペース何度も貰えませんが、毎月くらいはそういった味わいがあってもいいですよね。

因みに、次の狙いはザッハトルテだ!

ナイフで切れ目を入れたらトローっとチョコがあふれ出てくる感想、期待しています。

ああー今から楽しみです!

高校になった途端に出費だらけ

嬉しい悲鳴はこういうことかもしれません。

ハイスクール受験に受かり晴れてこの春から高校になったこどもですが、男子だけに食べっぷりも半端なくお弁当が大変です。

2段弁当で下位は食べ物にごま塩をふりかけて、上には副食を詰めています。

これだけでは足りないらしく、ブレイクタイムに採り入れるおにぎりも持って行きます。

これだけで小気味よく1合以上は無くなり、他に朝夕の食べ物も考慮すると今年はお米国の静まりがまだまだだ。

お弁当の分だけ減っているのでしょうね。

小中までは給食費を支払っていましたが、今のお弁当にかかるエキス費はそれ以上に因ると感じます。

これも健康である拠り所と捉えなければいけませんね。

今日はまっておる軽食づくりにおいて

元々甘いものが大好きで、喜ばしいと評判の甘味屋ちゃんを巡ったり、話題のコンビニスイーツを召し上がることが嗜好のようになっています。

甘いものを見たり食べたりすると幸せな気分になれるんですよね。

最近では貰うだけではなく、自分で作るともなりました。

甘味誕生の蓄積はなかったので、今は依然として簡単なクッキーやマドレーヌなどしか作れませんが、甘味を作っている歳月がいやに明るいだ。

甘さを強くしたり除けたりと、自分なりに創意ができるのも嬉しいです。

やっとずっと凝った甘味も焼けるようになりたいので、楽しみながら甘味誕生を続けていきたいと思います。