白い少ない星や中くらいの星や大きめの星が集まっていて

紺色のトートバッグの外側に、白い色合いの小さかったり僅か大きかったり始めるお星ちゃんが一面に描かれて掛かるすてきなのがありました。

低い星や中くらいの星やわずか大きめの星があるんですよ。

それらの星ぼしがすごく悠然と丸く集まった状態に描かれていらっしゃる。

星ぼしの間は決してつまってはいなくて、ちょうどいいくらいの余地まが開いていますね。

ですから星がぎゅうぎゅうという感じはしなくてゆったりしている感触があって、それがいい感じなんですよね。

そこに斜めに書き込み人体で白い色合いの英語が書かれてある。

その文のすぐ下における些か大きめの白い星が設計として効いていますね。

Comments are closed.